松尾です。

From: a-shigi / asaka.ne.jp (A.Shigihara)

>   実は、「mailインターフェースで動くグループウエア」というのを考えてい
> て、SGmailはその端緒というか、まずベースになる環境を作らないと...という
> ことで作ってたりするんですねえ(^^;)。

なるほど。そうすると僕は「ブラウザインタフェースで動くグループウェア」
を中心に考えてたって事ですね。どちらにしても、グループウェアということ
で共通に考えられる部分がありそうですね。

# でも異なる部分も相当ありそう^^;;;

# コア部分に require で機能を追加する、みたいな方向に収束できるかどうか…。


>   結構需要はあるんじゃないかと思います。ただ、「グループウエア」と言っ
> た場合、結構漠然としたイメージがあって、どんな物か良く判らないと言うの
> が実情ではないかと思います。

ふむ。ということでグループウェアの定義を探してみたら、僕が10数年前に聞
いた時とかなりニュアンスが変わってますね。調査結果は以下の通り。

1) グループで情報を共有、活用する(という側面を持った)アプリケーション
2) メッセージサービスアプリケーション(メール、掲示板)
3) Notes(或いは同様のシステム)

僕は1の様に認識してたんですが…。全体的になんとなくオフィス内という文
脈で出てくることが多い感じです。まぁ1で大体いいと思います。広すぎる?
かも。

PC WEEKの記事 
http://www.zdnet.co.jp/pcweek/inks/950317/950317p0501.html

だと、

「グループウェアという言葉は,いってみればビジネスアプリケーションとい
う分類に近い,かなり広い範囲のソフトウェアを指す言葉だ。ワープロと表計
算を同列に評価することがナンセンスなように,グループウェアに分類される
ソフトウェアすべてを同列に評価することも,また意味がないと思われる。」

と書いてあるし、広くていいのでしょう^^; もちろん「グループウェアサーバ」
が対象とする「グループウェア」はもうちょっと狭いはずですが、定義しにく
くて。


>   興味もありますし、自分でも構想を練ってたりするもんで、お手伝いさせて
> 頂きます。

ありがとうございます。グループウェア或いはグループウェアサーバの持つべ
き機能、とかその辺の世間話レベルから、適当なml上で進めさせて下さい。

# ml、どうしようかな。


From: WATANABE Tetsuya <tetsu / jpn.hp.com>

> |使ってくれる人が膳膳いないんじゃ作る意味ないですもんね。
> 
> インプリはお任せしますが、ユーザとして試させてく
> ださい。私としては、自分で手がだせるグループウェ
> アがあってくれるとうれしいです。

ありがとうございます。よろしくお願いします。

まだまだ使って下さる人、興味をもたれた方がいらっしゃれば、御連絡下さい。
僕の「使ってくれる人」の意は「グループウェアサーバを使って、グループウェ
アを開発してくれる人」ということで、例えばWeb上のアプリケーションを開
発した事のある人、これから開発しようと思っている人等を想定しています。

# Webアプリは多くの場合、情報共有という性格を有しているから。