しろやまです。

はらおか先生を呼び込んだのは私です(^^;)

妙な誤解があるのも、私のせいです、すみません。

> ちなみに、自宅ではNetBSD/alphaを動かしています。
> そいつではrubyにNetBSD/sparcやNetBSD/i386で使えるrubyと互換性
> が少し無い様だという話だそうですね(^^;
> (人から聞いた話なので…^^;)

えーっと、これはrubyではなくNetBSDが悪くて、アーキテク
チャによって ldとかasが違う物(具体的には ldとld.new、asと
as.new)を使い分けているせいです。

asはともかくとして、ldは ldと ld.newで使えるオプションが
違いまして、これがダイナミックロード周りで悪さをしてく
れます。
このため、以前 NetBSD/alpha(1.3-currentのどこか)でコンパ
イルできるようにして、そのパッチを流した際には、アーキ
テクチャを見てそれによりldのオプションを変えるようにした
のですが、1.3からNetBSD1.4のアップデートで、ldを使うアー
キテクチャとld.newを使うアーキテクチャの配分がまた変わっ
た模様で、ひょっとしたらうまくコンパイルできないかも知
れないといった訳です。
# 正直、アーキテクチャ間の互換性という意味では、NetBSD
# ですら、この程度かとおもうと悲しかったり・・・


また、少なくともNetBSD/alpha 1.4_ALPHA, ruby 1.2.5の組み
合わせでMeeting2000-0.92が動かないのは確認してます。
# ・・・どれも古い・・・(^^;)

pastel> ruby ./Meeting2000
pid 27386 (ruby): unaligned access: va=0x120193f54 pc=0x16045e3e8  
ra=0x16045e638 op=stq
pid 27386 (ruby): unaligned access: va=0x120193f54 pc=0x16045e414  
ra=0x16045e638 op=ldq
pid 27386 (ruby): unaligned access: va=0x120193f5c pc=0x16045e450  
ra=0x16045e638 op=stq
pid 27386 (ruby): unaligned access: va=0x120193f5c pc=0x16045e414  
ra=0x16045e638
...

っと永久的にエラーが出るので、どっかでポインタが境界から
ずれているんじゃないかなぁっと思いつつも、これまた調査し
てなかったりします。

はらおかさんの場合、どのアーキテクチャを使われるのか わか
らない(知らぬ間に秋葉原でNews買ってきてNetBSD/newsmips
使ってても驚きませんよ(^^;))ので、使うアーキテクチャによっ
ては問題があるかも知れないといってしまった訳です。

で、そこまで分かってるんならパッチを出せよと自分でも思う
のですが、MacOS X Server(ちょっと変)と NeXTSTEP(かなり
古い)で手一杯で、NetBSD/alphaの方に手を出している余裕が
なかったりします、ごめんなさい。

なんせはらおかさんとは IRCで話をしていたので、細かい事が
伝わらなかったのですが・・・あらぬ誤解を呼んでしまってす
みません。

---
SHIROYAMA Takayuki