青山です。

Fri, Jul 16, 1999 at 06:07:40PM +0900 において
Yukihiro Matsumoto さん曰く:

> ところで、拡張ライブラリに関してはディレクトリ構成とかインス
> トール手段とかがほぼ確立しているのですが、このようなRubyオン
> リーのパッケージの構成はまだ確定してませんよね。
> 
> どういう構成にして、どこにドキュメントを置くのかとか今のうち
> に決めておいた方が良いようです。今日もdebian packageを作るの
> にやまださんが悩んでました。
> 
> たとえば、どこにドキュメントやサンプルコードを置くかとか、ど
> ういうtarballの構成にするかとか。

これがまとまるととても嬉しいですね。

> Perlはどうなってるんだっけ?

普通のライブラリの場合も

perl Makefile.PL
make
make test
make install

のようです。

サンプルコードについては元の展開したディレクトリのままでしょうか。

最大の問題はやはりドキュメントでしょう。Perl の場合は(Makefile 中で)
pod2man で対応していますが、Ruby ではこれがまだまだ。


-- 
青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp>