まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:15412] Re: nkf の使い方"
    on 99/07/14, goto / yokogawa-kouji.co.jp <goto / yokogawa-kouji.co.jp> writes:

|>  euc = NKF.nkf("-eS", "SJIS文字列")
|
|このnkfモジュールを使いたいのですが、ドキュメントはあるのでしょうか?
|(ひょっとして test.rb と nkf.c を読むとか?)

ないです。が、基本は

  NKF.nkf(<nkfの引数>, <変換対象の文字列>)

だけですから、nkfの使える人なら使えるのでは?

|またgsubを使うということは「漢字コードの1バイト目2バイト目を判断しなければ
|ならない」ということでしょうか。(nkfモジュールが面倒見てくれるとうれしいのですが。)

  gsub(/正規表現/, "置換文字列")

は漢字コードを認識してくれますから、なにも考えなくても大丈夫
です(設定した漢字コードが正しい場合)。たとえば

  str.gsub(/[変換希望漢字列]/s, " ")

とするとSJIS文字列の"変","換","希","望","漢","字","列"の各文
字が全角空白に置換されます。

                                まつもと ゆきひろ /:|)