とみたです。

From: Koyama Hideo<fa8h-kym / asahi-net.or.jp>
Subject: [ruby-list:15245] Solaris 2.6 
Date: Mon, 5 Jul 1999 22:51:52 +0900

> 職場の Solaris 2.6で rubyを makeしてみました。
> sourceは、なんとトッパンの「 Linuxインストールキット」の
>     ruby122.src.tar.gz
> を使用しました。
> gcc 2.8.1をつかいました。
> 最初   arコマンドが無いと 怒られましたので /usr/ucc/bin
> の arコマンドを使用しました。
> ちょっとメッセージが汚かったので御報告いたします。
> 
> make[1]: Entering directory `/export/home/usr/local/ruby/ruby-1.2.2/ext/tk'
> gcc -fpic -I/export/home/usr/local/ruby/ruby-1.2.2 -I/export/home/usr/local/ruby/ruby-1.2.2 -I/usr/local/include -g -O2     -c tkutil.c -o tkutil.o
> ld  -o tkutil.so tkutil.o  -lc
> ld  -o tkutil.so tkutil.o  -lc
> 未定義の			最初に参照している
> シンボル  			    ファイル
> rb_define_singleton_method          tkutil.o
> rb_funcall2                         tkutil.o
> cObject                             tkutil.o
> obj_alloc                           tkutil.o
	:

〜.so を作るときは ld に -G オプションが必要なのに、それがついていない
ためにエラーになっているようです。configure がうまくいっていないような
気がします。

--
民斗 改め とみたまさひろ <tommy / tmtm.org>