ごとけんです

In message "[ruby-list:13980] Re: What is Object in Ruby? (Re: Ruby and LISP)"
    on 99/04/21, 中村暁史 <anakamur / exa.i-tech.co.jp> writes:
>「それをやるのとやらないのではその後のオブジェクトの振る舞いが違う」
>
>という「破壊的」の定義は、「オブジェクト」の定義に依存してないなぁと
>思ったので。
>#あ、「振る舞う」という動詞をattachできる、という事には依存するけど。

どうかなぁ。多分「振る舞い」の定義は「オブジェクト」の定
義に含まれる気もするので上の「破壊的」は「オブジェクト」
の定義に依存するんじゃないかなぁ。

例えば、副作用を「振る舞い」に含めるかどうかというのも定
義の問題ですよね。僕の考え方は [ruby-list:13885] で示し
たように外から分かる変化を「振る舞い」と呼ぶことです。つ
まり、いわゆる副作用も「振る舞い」と考えるのが僕の立場で
す。ただ、いささか直観に反している気もしてます。

A.中村さんは副作用と振る舞いを分けますか??

-- gotoken