遠藤です。

最初に2つの問題があったのを分離できておらず、手間をおかけします。

ext/tk/lib/tktext.rbの249-251行
  def tag_bind(tag, seq, cmd=Proc.new, args=nil)
    _tag_bind_core('', tag, seq, cmd=Proc.new, args=nil)
  end
のうち、_tag_bind_coreの引数がこのようなスタイルだと、cmdや
argsに何を渡しても先に渡っていかない、というのが一つの問題で
したが、そもそもこれに気づくのに結構かかってしまいました。
Proc.newがエラーになるということに先に気づいてしまいましたので。

ところで、Proc.newという使い方は今は許してもらえませんが、
昔はこれでクロージャが作れていたのでしょうか、というのが2番目の
質問ということになります。
Proc.newは、ext/tk/lib/tk.rb、ext/tk/lib/tktext.rb、lib/ftplib.rbに
現れています。

rubyistを増やそうとロビー活動を行っていますが、やはり本がないと。
また遅れそうだとか(;;) 早期出版のためにお手伝いできることがない
でしょうか。
----
Akira Endo, akendo / t3.rim.or.jp