青山です。

Mon, Apr 19, 1999 at 04:57:55PM +0900 において
Wakou Aoyama さん曰く:

> > (1)変数の束縛
> 
> > 気をつけるのは、このとき「オブジェクトが変数に束縛された」
> > とは言わないといういう事です。(あくまで仮です。)一般に自
> > 由だったり束縛されたりするのは変数であるからです。紐モデル
> > では、変数が紐だったりするので、紐がオブジェクトを縛るイメ
> > ージもあるかと思いますが、紐はただ1つのオブジェクトにしか
> > 結びつかないのにオブジェクトには複数の紐がつく事からも束縛
> > されているのは、紐の方であるというのも悪い言い方ではないと
> > 思います。
> 

「一般に自由だったり束縛されたりするのは変数であるからです。」
これがちょっと馴染めなかったのですが、そういうものなのでしょうか?

紐モデルの場合も、紐がたくさんつながっている場面を想像すると、オブジェ
クトの方が束縛されているような感じがします。この感覚は一般的なものだと
思いますが。

(オブジェクトにつながっている紐は、そのオブジェクトに束縛されているか
ら他のオブジェクトにはつながる事ができない。すなわち、紐はオブジェクト
に束縛されているという感覚はわかります。)

ああ、束縛という言葉に対するイメージがすでに違うのかも。


-- 
青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp>