福間@福岡 です。

いったん終わった話題を蒸し返すようでアレですが、

記事 <199904140429.NAA10017 / nehp1.scphys.kyoto-u.ac.jp> にて、
thitoshi / ne.scphys.kyoto-u.ac.jp (TAKAHASHI Hitoshi) さんは書きました:

> ちなみに、
> 
> module Hoge
>   ...
> end
> class << Hoge
>   ...
>   private ...
> end
> 
> なんてことも出来るんですね(元々はこっちの方がしたかったんですが)。

こっちは

  module Hoge
    def Hoge.output(arg)
      puts arg
    end
    private_class_method :output
    
    def Hoge.foo
      output "foo"
    end
  end
  
  Hoge.foo           #==> foo
  Hoge.output "bar"  #==> private method `output' called for Hoge

でもできますよ。

# たまに Object や Module や Class のリファレンスを読み返してみると、
# 新たな発見があってなかなか楽しいです

## それはわたしがまだまだ未熟者だからか…(^^;

---
 Yasuhiro Fukuma (福間 康弘) as Yasu.F @ Kitakyushu.Fukuoka.Japan
 Web site: http://www8.big.or.jp/~yasuf/
 “InterNIC is NOT NSI!”