仕事がいまいちやる気にならんので(毎度のことだが)雑談です。

雑談その1

あおきさんの「ゆくのだ」ページがやけに面白くなっていた。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~brew/mine/ruby/index.html

# しかし、「世界初(当社調べ)」はマジ?

雑談その2

   「aがnilじゃなかったらaを、nilだったらb」という場合、

    c = a ? a : b
とか
    c = if a then a else b end
とかやってるけど、a が2回出てくるところが気にいらぬ。でも

    unless c = a then c = b end

これってreadability悪いよな...

だいたい unless って便利なようだけど、日本人にはピンと来ない
ような気がする。

unless x or y

と書くより

if x.nil? and y.nil?

と書くほうがわかりやすいと思いません?

雑談その3

人のプログラムを読んでると
   if i == 3 then
     do_something
   end

と書く人と

   if i == 3
     do_something
   end

と、thenを省略する人がいる。私は極力タイピングを減らしたいので
後者です。でも、メソッドの括弧を省略するのは嫌いなんだよな。
このあたりはもはや完全に趣味の問題ですね。


p.s. 柳川さん、slrnpullの件どうもです。

-- 
人生を背負い投げ

菊谷 誠(Kikutani Makoto)  kikutani / sprintmail.com