土岐です。

From: matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)
Subject: [ruby-list:13681] Re: FW: ruby-1.2.5 mkconfig.rb
Date: Tue, 13 Apr 1999 17:55:26 +0900

> |SunOS 4.1.4, HP-UX 10.20, AIX 4.1.3のautomount環境でruby-1.2.5を
> |作成した際、rbconfig.rbのsrcdirとcompile_dirに/tmp_mnt/がついて
> |しまいます。
> 
> むむむ,これは automount 環境に固有の問題だと思いますので,
> もうちょっと違う方向で対応したほうが良さそうな気がします.

わたしも研究室の共用計算機にインストールしたときにこの現象に遭遇したこ
とがあります。そのとき configure --help してみたら --srcdir= とかいう
オプションが目についたので /tmp_mnt を除いたパスを指定してみたんですけ
ど、rbconfig.rb には反映されなくて効果がなかったので、そのときは 
rbconfig.rb の srcdir の定義を書き換えてインストールしてしまいました。

それで提案なのですが、rbconfig.rb を作るときに srcdir は configure の
 --srcdir= オプションの設定を見て、設定されていればそちらを使うように
するというのはどうでしょう。他の configure を使ったツールのインストー
ルは、--srcdir= を指定してやるとうまく行った覚えがあります。

----------------------------------------------------------------------------
土岐 仁謙	神戸大学物理高エネ研 M2
URL: http://www3.phys.sci.kobe-u.ac.jp/~toki/index.html
PGP fingerprint = D0 A8 90 AB 73 F8 34 FE  CE CA DB BF 01 30 C0 35