渡辺哲也です。

In message "[ruby-list:12866] Re: Ruby Conference 0.3 where ? when ?"
    on 99/03/15, Yukihiro Matsumoto <matz / netlab.co.jp> writes:

|無理なんじゃないでしょうか.非同期書き込みの関係でwrite(2)の
|瞬間には検出できませんし,disk fullを通知するsignalもないの
|で.「良くできたDB」の raw disk に直接書き込みに行くタイプだ
|と検出できますね.

disk full は、close(2) で検出できる時もあ
るようです(必ず拾えるのかは分かりませんが)。

古い UNIX のコマンドは close(2) のエラー
をみていませんが、GNU のコマンドなどは、
close(2) をみていたりします。以前、HP-UX 
上でテストしたときに close(2) で

ENOSPC 28 /* No space left on device */

を拾っていました。

書かれているように、write(2) では拾えませ
んね。

# 繰り返しやっていると、cashe があふれた
# 頃にエラーを拾えたりするようですが。

NFS 関係などを考えても、close(2) は確認し
た方がよさそうですよ。

--
WATANABE Tetsuya
 e-mail: Tetsuya_WATANABE / hp.com
         tetsu / jpn.hp.com