Sat, 13 Mar 1999 08:21:41 +0900 頃の
   Mail-Count: 12826
      Subject: [ruby-list:12826] Re: kconv SJIS   
についてのお話にて Sinichiro Dezawa さん曰く… 
(S == Sinichiro Dezawa <dezawa / miya.fujifilm.co.jp> さん)

In article 12826, <19990313082134K.dezawa / miya.fujifilm.co.jp>
S> 1 長い日本文字が74Byteに収まらなくて、二つに分ける時、切れ目に 
S>   si/so を追加する必要があるのであろうか?

「ある」だったと思います. 
モードを切り替えるようなエンコードでは
encoded-word の終端で必ず ASCII にてってなくちゃならなかったかと. 

S> 2 復元は大丈夫であろうか?? と mew が複数行に分けてくれた(ASCII、space混じり)
S>   のMIME化ものを nkf -m や Kconv してみたら、encode 間に入った \s は
S>   残ったままだった。
S>    → decode も必要か。。。。

となると decode 必要でしょうね. やはり. 

S> あれーーーー
S>  Subject: あああlいいい  を mew したら
S>  Subject: あああlいいい
S> 
S> だぞ、、、、 encode の前後に \s がない。

この場合, 「あああlいいい」をまとめてエンコードするか
=?ISO-2022-JP?B?...?= |=?ISO-2022-JP?B?...?=
みたくするのでないかと思います. (iso-8859-1 なのかな?)

前後の encode-word と「|」の間に空白文字が入ると
「あああ l いいい」とかってなっちゃいます. 
(んで「伸びる続ける空白」になる)

# すいません RFC を見ずにしゃべってます m(__;)m
--

 やまだ あきら <URL:http://arika.org/>
 (akira / arika.org or akira / nurs.or.jp)