まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:12815] Re: Time + 1M"
    on 99/03/13, IKARASHI Akira <ikarashi / itlb.te.noda.sut.ac.jp> writes:

|$X 
|rubyの動作するタイムゾーン。文字列で指定し、nilの場合は実行環境の
|ローカルタイムとする。デフォルトは nil です。
|
|ぐらいのもので、例えば
|
|$X == nil ではタイムゾーンがローカルタイムに設定されている状態。
|$X == "GMT" ではタイムゾーンが協定世界時に設定されている状態。
|$X == "JST" ではタイムゾーンが日本標準時に設定されている状態。
|
|として動作するものを導入するのはどうでしょう?という提案でした。

しかし,グローバルなシステム変数を新規に導入するのは既に止め
ているのでした.スレッドなどと相性悪いし.

現時点ではgmtime?を追加するくらいしか案は無いですねえ.
画期的なのが出て来ると良いのですが.