まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:12756] Re: Making of Interval class."
    on 99/03/11, moochan <moochan / ss.hitachizosen.co.jp> writes:

|な〜る,ほ,ど〜.これは完璧に Ruby オリジナルだ.(と思う)

なーんか,どっかで見たような気がするんですが.

|# self.step=(5) が, step = 5 かあ(う〜む.Artだ,クレージーだ)

あ,そこまでは無理です.念のため.

  self.step = 5         # メソッド step= の呼び出し
  step = 5              # ローカル変数 step への代入

|ところで、'?','!','='の他に,Rubyではどんな「メソッド接尾語?」が
|用意されているんでしょう?

メソッドの接尾字はこれだけです.というか,接尾字は ! と ? だ
けで,= がやや特別扱いですね.

|# まさか '==','!=','>=' などの比較演算子はないよねえ?

「比較演算子はないよねえ」というのがどういう意味だか分かりま
せんが,ドキュメントによると

--
ほとんどの演算子は特別な形式のメソッド呼び出しですが,一部の
ものは言語に組み込みで,再定義できません.再定義できない演算
子形式の制御構造は以下の通りです.

	=, .., ..., !, not, &&, and, ||, or, ::

--
とあります.ですから,== も >= もメソッドです.ただし,! を
含む != は !(a == b) の省略形と見なされます.

|# Intervalクラスを修正したのでポストしたいのですが,ファイル添付で対応
|# し続けて構わないでしょうか ?

いいんじゃないですかね.
                                まつもと ゆきひろ /:|)