青山です。

nif.rb(ver0.41) を in.coming に入れて置きました。よろしくお願い致します。

今回はちょっとした分割ログも取れるようにしてみました。

というか、それぞれが String を返すようにしたので、遊びの幅が広がったと
いう感じです。


#!/usr/local/bin/ruby -Ke

require "nif.rb"

nif = Nifty.new({'id'       => 'ID',
                 'password' => 'PASSWORD',
                 'log'      => Time.now.strftime("%Y%m%d.log") })

print nif.login
print nif.patio("ID", "PASSWORD")
print nif.patio_read("ID")
print nif.forum_read("FGALTS", "ALL")
print nif.cmd("GO BILL")
print nif.cmd("2")
print nif.post("post")
print nif.pad("pad")
print nif.logout


イテレータ形式でも使えます。


#!/usr/local/bin/ruby -Ke

require "nif"

def open_log(log_name, &block)
  file = File.open(log_name, "a")
  file.sync = true
  block.call(file)
  file.close
end

STDOUT.sync = true
nif = Nifty.new({'id'       => 'PXN11625',
                 'password' => 'CSYQURCS',
                 'log'      => Time.now.strftime("nlog/%Y%m%d.log")})

open_log( Time.now.strftime("log/%Y%m%d.log") ){|log|
  nif.login{|c|
    STDOUT.print c
    log.print c
  }
}
以下略


-- 
青山 和光 Wakou Aoyama <wakou / fsinet.or.jp>