TUTORIALの次の章です.rubyの特徴についてまとめてみました.

--
* rubyの特徴

この辺でrubyの特徴をまとめてみよう.rubyのキャッチフレーズは
「気軽なオブジェクト指向プログラミングを支援するスクリプト言
語」だ.では,このキャッチフレーズの実現のためにrubyがどのよ
うな特徴をもつのか見てみよう.

「気軽な」

 * インタプリタ
 * 変数に型が無い
 * 変数宣言が不要
 * シンプルな文法
 * メモリ管理が不要(GCあり)

「オブジェクト指向プログラミングを支援する」

 * 全てがオブジェクト
 * クラス,継承,メソッドなど
 * 特異メソッド
 * モジュールによるMixin
 * イテレータとクロージャ

「スクリプト言語」

 * インタプリタ
 * 強力な文字列操作/正規表現
 * OSへの直接アクセスが可能

「その他」

 * 多倍長整数を持つ
 * 例外処理機能あり
 * ダイナミックローディング

感じがつかめたろうか.今は分からない単語もいくつかあるかも知
れないが,ちゃんと後で説明するつもりだ.