かんだです。

Akihiro Furudo <a.furudo / luvnet.com>さんの書かれた、
	「[ruby-list:10347] どこで公開したら…」
からの引用です。

> 札幌の古堂です。

> これからメモを書こうとしている私が抱えている問題は、どこでどのように公
> 開したら、混乱を避けられるのかがわからないことです。
> 
> 公開する場所があるかないかでは、ありません。私は、自作のメモをどこでど
> のように公開したらよいのでしょうか。

  なるほど。僕は別に徒労とは思わないからなぁ。
# しょせん自分用のメモのつもりだから

  どこかにまとめておくのがいいでしょうね。ruby/gtk 関係は簡単にまとめてお
くつもりですが。まだスペースが無いので今の段階では提供できません。

  その他に、混乱を避ける公開方法として思いつくのは、

  ・contrib においてもらう
  ・ML に流しておく(これだけじゃ不十分ですけど)
  ・検索にかかりやすいようにキーワードを散りばめておく
  ・どんなパッチなのかを明示しておく

  でしょうか。あと、GTK for FreeBSD の日本語化という話なら、ruby だけでな
くGTK、できれば FreeBSD方面にもアナウンスしておいたほうがいいと思います。