大原です。

tetsu / jpn.hp.com (WATANABE Tetsuya) さんの、
"Fri, 23 Oct 1998 19:14:58 +0900" にだした、
「[ruby-list:10304] Re: perl2ruby.html」というメールにて…… :

> |どうも違うような気がするのですが、
> |なにか私が勘違いをしているのでしょうか?
> 
> たぶん、b は、「a の示す先」を常に a を間接的
> に使用して参照していると思われているようなので
> すが、

はい。その通りでした。

> b = a
> 
> では、「a の示す先のオブジェクト」を b に定義
> するだけです。a が示すオブジェクトが変わっても、
> それは b には影響しません。
> 
> オブジェクトを直接修正するようなことをした場合
> は、そのオブジェクトを参照しているすべての変数
> に影響がありますので、次のようになります。
> 
> $ irb
> irb(main):001:0> a = "aaa"
> "aaa"
> irb(main):002:0> b = a
> "aaa"
> irb(main):003:0> a.sub!("aaa", "bbb")
> "bbb"
> irb(main):004:0> p b 
> "bbb"
> nil

なるほど、勘違いをしていました。
件のページで、「ポインタ・リファレンス」だ、
と言われていた意味がやっと理解できました。

ありがとうございます。

----
OHARA Shigeki (大原重樹) <os / iij.ad.jp>