高橋です。

"D.Kanda" <MAP2303 / mapletown.net>さん:
>   でも、例えば今の
> 
>      Gtk::Container::border_width(w)
>      Gtk::Container::get_border_width
> 
>   なんかは、
> 
>      Gtk::Container::border_width=(w)
>      Gtk::Container::border_width
> 
>   に変更するでしょう。これは Gtk というより構造体のメンバアクセスを ruby
> に移すときのメソッド名の話ですね。

なるほど。確かに後者の方がRubyっぽくて違和感が少なさそうです。

>   拡張モジュールを書く場合は結構融通がきいて、全く違う引数のパターンもとれ
> ますから、gtk に合わせることができるでしょう。面倒だけど。

この辺もドキュメントなりサンプルなりでフォローしないと混乱しそうですね。

というか、gtkに従っても、結局資料がないと書きにくいのは変わらないよう
にも思います。


Daisuke Kanda <MAP2303 / mapletown.net>さん:
>   Gtk::Editable に insert_text は定義されていました。でもちょっとバグあり
> だったので修正。Gtk::Text#indert_text は Editable のを使うのと同じみたいな
> ので作りませんでした。
> 
>   Gtk::Text と Gtk::DrawingArea のサンプルもつけときます。

どうもありがとうございます。帰ったら試してみます。


# testgtk、結構量があるんですね。うーん。


Gtk や Gtk/* のドキュメントって、Gtk チュートリアル以外に何かいいのは
ありますか?
あっと、平松さんのページはちょくちょく見させていただいてます(_o_)

高橋征義 (株式会社アイナック)              Email:maki / inac.co.jp