いがらしです。

At Mon, 31 Jan 2000 15:46:21 +0900,
in [ruby-ext:00892] Re: ruby-gtk-SNAPSHOT-20000130 released,
とみたまさひろ <tommy / tmtm.org> wrote:
> 
> すいません、添付のパッチを取り込んで頂けませんでしょうか。このパッチは、
> シグナルコールバック関数で、入力文字列を置き換えた場合に、それを出力に反
> 映されるためのものです。このパッチを適用してもプログラム API は変わりな
> いはずです。

取り込みます。
ただ将来pointerの値を変更したいという要望が出てきたら、
何か方法を考えなくてはいけませんが。
# [ruby-ext:00789]のやすしさんの案も結構いいかなと思えてきました。

> 前に次のように書きましたが、
> 
> At Tue, 28 Dec 1999 01:26:11 +0900,
> とみたまさひろ <tommy / tmtm.org> wrote:
> 
> > signal_handler_block/unblock を使うことで、シグナル関数中で 
> > position の値の変更は(とりあえず)必要なくなりました。
> > ので、position の実装をどうするかは、もっと議論してからでもいいです。
> 
> ぜんぜん、ダメでした (^^; なんで当時 OK だと思ったのかわかりません。今回
> 確認するまでずっと OK だと思ってました…(^^;; このパッチを適用すれば道が
> ひらけます。

???
このパッチではpositionの変更はできませんよね。
挿入されるtextの変更だけですむようになったのでしょうか?

--
五十嵐  宏  (Hiroshi IGARASHI)