福嶋です。

matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) wrote:
> In message "[ruby-ext:00821] Re: C++ の拡張ライブラリ"
>     on 00/01/05, Kazuhiro HIWADA <hiwada / kuee.kyoto-u.ac.jp> writes:
> 
> |1. FILE* の typemap がほしい…

> 引数として IO をとるだけで良いのであれば、以下のようなのでい
> くんじゃないですかね。逆は結構つらそう。

あった方が便利でしょうね。
ちょっと他の言語のモジュールとかを調べてみます。

> |4. vector<T> とかのサンプルが欲しい

templateを用いて定義されたクラスをラップしたいということでしょう
か? 今のSWIGではできないみたいです。

  http://www.swig.org/Doc1.1/HTML/SWIG.html#n53

> モジュールをincludeするpragmaとかあるといいですね。
> 今はできませんよね。

これは作りましょう。

> |#「Ruby は拡張ライブラリが他より作りやすくて良い」とか思ってたんです
> |が甘かったかな。Conservative な GC の利点とかは SWIG を前提にしても残
> |るんでしょうか…。うーむ、なんかいろいろ考えを改めないとだめなのかも。
> 
> 生成したコードを見ると言うことがあれば違うんでしょうけどね。

SWIGを使っても、typemapを自分で作ったりするには結局Cのコードを直
接書くわけなので、利点は無くならないと思いますよ。

---
福嶋正機