イキオイで mhash ライブラリへのインタフェースを提供する
拡張ライブラリを書いてみました. 

  <URL:ftp://arika.org/pub/ruby/mhash-0.0.tar.gz>

あまりテストしてません. 特にメモリリークが心配です. 

書いてから mhash ライブラリみたく, 
いろんなハッシュを一つに集約してても
それほどうれしくないのかなー なんて思いました. 
あと途中でハッシュを得られないような感じであることなどの点で
mhash ライブラリ自体いまいちかもなんて思ってみてもいます. 
# 途中でハッシュを計算できるか, せめて clone を作れるよいにしてほしい. 

まあ後者については, そのように改造して
mhash の作者にお願いしてみればよいということになるんでしょうが…

# というか mhash の動作をちゃんと見てないんだよな… (^_^;

P.S.
この mhash と md5 を同時に require すると SEGV をくらいます. 
中の関数がぶつかってるみたいに見えます(ホントかな?)

-- 

 やまだ あきら <URL:http://arika.org/>
 (akira / arika.org or akira / nurs.or.jp)