Subject: [ruby-ext:00760] Re: Gdk::Pixmap -> Gdk::GL::Pixmap
From: Yasushi Shoji <yashi / yashi.com>
> pixmap = Gdk::Pixmap(...)
> if pixmap.to_gl(visual).make_current
>   :
>   :
>  GL.End
> end
> pixmapwidget = Gtk::Pixmap.new(pixmap)
> ってできたら、少しは分りやすいかな〜って思ったんですけど‥。

Gdk::Pixmap#to_gl(visual) ってのは、GdkGLPixmap を作って返す点で 
Gdk::GL::Pixmap.new(visual,pixmap) と等価と言うことですか?

  if Gdk::GL::Pixmap.new(visual,pixmap).make_current 

と書くのが分かりにくいとは思えませんけど。to_gl 「も」用意すると考えておら
れるのか読めませんでしたが、これだと本来の  Gdk::GL::Pixmap.new の略記法に
すぎないので、まず本来の new があって、長いので便宜的に to_gl を用意したと
説明しないと、かえって分かりにくいです。

------------
山崎 裕之