From: yamazaki <yamazaki / nal.go.jp>
Subject: [ruby-ext:00759] Re: Gdk::Pixmap -> Gdk::GL::Pixmap
Date: Sun, 19 Dec 1999 19:59:10 +0900 (JST)

> Gdk::GL::pixmap_new を実装するのではないのですか? to_gl を実装して
> 代わりに使うと言うことでしょうか? gdk_gl_pixmap_new(visual, pixmap)
> となってますけど、visual はどう指定したりするのですか?

GdkGLPixmapって結局、ただの殻ですよね? currentにして GL::の methodを使っ
たあとは、unref(Cだと)しちゃって、元の pixmapから gtk_pixmap_new()しちゃ
うじゃないですか。

最初、これが全然わからなくて、なんで、glpixmapからじゃなくて pixmapから
なんだろうって、5分くらいすごく悩んだんです(って、自分だけなのかなぁ‥)

で、

pixmap = Gdk::Pixmap(...)
if pixmap.to_gl(visual).make_current
   :
   :
  GL.End
end

pixmapwidget = Gtk::Pixmap.new(pixmap)

ってできたら、少しは分りやすいかな〜って思ったんですけど‥。

# またずれた事書いてんのかなぁ‥‥(不安

> もし、Gdk::Pixmap#to_gl を入れたいとしても、(別々に require したとして、)
> ruby/gtkglarea の中で、
>     rb_define_method(gdkPixmap, "to_gl", to_gl, ..)
> のようにすればよいのでは。( extern VALUE gdkPixmap; も多分必要 ) 
> 私の環境(linux,ruby-1.4.2)ではこの方法は実際に使えています。
> [ruby-dev:2024] も参照して下さい。

おお、できるんですねぇ〜。もうちょっとがんばってみます。ありがとうござい
ました。
--
       yashi