From: yamazaki <yamazaki / nal.go.jp>
Subject: [ruby-ext:00522] (ruby/gtk) signal_setup_args
Date: Thu, 11 Nov 1999 15:02:31 +0900 (JST)

> 私の場合、C で gtkウイジェットを作って(テキストのビューワのようなもの)、
> さらに ruby の拡張ライブラリでそれをrubyから使うような事をやっています。
> 
>     gtk   <---  (C/gtk viewer)       右の2つは自分で書いたもの
>      ^             ^
>      |             |                  矢印は依存関係
>   ruby/gtk <--  (ruby/gtk viewer)
> 
> viewer がクリックされたら、文書中の位置と、 その位置に設定した
> user data のポインタ(gpointer)を返すという仕様にしていたのですが、
> arg_to_value 中で GTK_TYPE_POINTER 型は gtk のオブジェクトであると
> されているようで、エラーメッセージが出ます。
> 結局 C のviewer のコードのほうで、シグナルのパラメータとしては
> 位置のみを返し、使う側で user data を調べる仕様に変更しました。

気になっていたのですが、本職の方たちが忙しそうなので初心者な自分にちょっ
とだけ質問させてください。

山崎さんの widgetで、clickされたときに signal handlerに widget、
gpointer (pointerの位置)、user dataの pointerが帰ってくる。で、

w.signal_connect('clicked') do |self, point, udata|
  # do something with those data
end
が、errorになるってことですよね?

viewerの EXTのところ、見せてもらえませんか?
clickedの signal handlerだけでも良いです。
--
           yashi