いがらしです。
反応が遅くなりすみません。

「[ruby-ext:00332] Ruby/Gtk + Imlib patch」で 、
NAKAMURA Hi-deki- <deki / yk.rim.or.jp>さんは書きました:

> 仲村と申します。
> 
> Ruby/Gtkで、Imlibが使えるようにしてみました。
> ruby-gtk-0.20 に対するパッチの形で送ります。

ToDoに書いておけば誰かやってくれると思ってました(^_^)
20行程度で画像ビューアができてしまうので感激してます。

> まだ、あまりきちんとテストしていないのと、私が、拡張ライブラリを作るの
> が初めてということで、ちゃんとRubyの流儀に沿っているかとかRuby/Gtk的に
> おっけーなのかがわかりません。

まだあまり見ていないのですが、気づいたことだけ書きます。

・クラス名ですが、GdkImlibというモジュールで名前空間が
区切られているので

GdkImlib::ImlibBorder	 →  GdkImlib::Border
GdkImlib::ImlibModifier	 →  GdkImlib::Modifier
GdkImlib::ImlibSaveInfo  →  GdkImlib::SaveInfo
GdkImlib::ImlibShape     →  GdkImlib::Shape

のように短くしてもいいと思います。

・GdkImlib::ImlibはGdkImlibImageのwrapperなので

GdkImlib::Imlib          →  GdkImlib::Image

でいいのでは?

> 一応、画像の表示はできています。
> おかしなところがあったら指摘してもらえると助かります。

> パッチの中に、組み込み作業のメモと、サンプルスクリプトも入れてあります。

ありがとうございます。
メモに書かれている点については問題はないと思いますが、
「メモリ使用量がどんどん増えていく」に関しては調べてみます。

> なお、このパッチを当てると、Imlibがない環境ではRuby/Gtkが作れなくなり
> ます。Imlibありきな作りになっているからです。
> extconf.rbでどうにかすればいいんだと思いますが、どうすればいいのかがよ
> くわからんです。。

`imlib-config --libs-gdk` を実行して結果が空文字列なら
`gtk-config --libs` を試すということにすればいいと思います。
こちらで修正しておきます。

----
五十嵐  宏  (Hiroshi IGARASHI)