かんだでし。
# しばらくプログラミング離れて他の趣味方面で遊んでました:)


助田 雅紀 <masaki.suketa / systemplaza.co.jp>さんの書かれた、
	「[ruby-ext:00260] RE:  ruby-gtk-0.19pre1 released」
からの引用です。

> 助田です.
> In [ruby-ext:00259] ruby-gtk-0.19pre1 released

> ruby-gtk の extconf.rb ですが
> 
> begin
>   $LDFLAGS, *libs = `#{$gtk_config} --libs`.chomp!.split(/(-l.*)/)
>   $libs = libs.join(' ') + ' ' + $libs
>   $CFLAGS=`#{$gtk_config} --cflags`.chomp!
> rescue
>   $LDFLAGS = '-L/usr/X11R6/lib -L/usr/local/lib'
>   $CFLAGS = '-I/usr/X11R6/lib -I/usr/local/include'
>   $libs = '-lm -lc'
> end
> 
> の処理で,rescue 以下の処理には絶対行かないと思います.
> ([ruby-list:15068]からのスレッドを参照してください.)
> といって,UNIX 環境でどうするのが良いのか私にはわかりません.
> 問題ないんでしょうか?

  え〜っと、これは [ruby-list:9664] あたりで入れたものですね。
  ・gtk-config が無い環境だったら一般的なパスをチェックしてもいいかな、と
    いう程度です。普通はあるはずなので、外してもなんら問題ないかな。