米倉です。

>そういうことです。[ruby-ext:02292]の例でcvSetMouseCallback()と
>on_mouse()という二つの関数に分かれているのは、C++の言語仕様上そ
>うせざるを得ないからであって、windowとon_mouse()を結ぶ裏方でし
>かない前者は表に出る必要はないのではないかと思います。
>  
>
OpenCVでsetMouseCallbackという関数は定義されているのに対してon_mouseは自
分で適当に作った
コールバック用の関数なんです(説明不足ですいません)。
ある程度OpenCVを理解している人がRubyで書こうと思ったとき(そんな人がいる
のかどうがはさておき)
元のライブラリで定義されているメソッド名から類推できるものの方が良さそう
な気がするのですがどう
なのでしょう。
* 一般にWrapperを作るときにはどう名前を付けるのが良いのでしょうか。

>OpenCV自体まだβのようですから、改善を提案してはどうでしょうか。
>  
>
上手く英語を使って説明できる気がしないのです。
その上OpenCV自体まだよくわかっていなかったり。
* Wrapしてから初めて関数の効果を確認したりとかもざらです(汗

-- 
--------------------------------------
 [ Kanagawa University ]
 Masakazu Yonekura
 mail: kazu / goto.info.kanagawa-u.ac.jp
--------------------------------------