In article <20031113191923.F4CB.GGB03124 / nifty.ne.jp>,
  Take_tk <ggb03124 / nifty.ne.jp> writes:

> うまくいきました。
> で、と、すると。こんなのでも良くはありませんか?

URI.parse は

% ruby -ruri -e 'p URI.parse("xxx")'
#<URI::Generic:0x2010ab60 URL:xxx>

というように、URI っぽくないものを与えてもエラーにはならないのでまずい
のではないでしょうか。

また、"mailto:akr / m17n.org" のように、URI としての解釈とファイル名とし
ての解釈がまったく異なり、かつ、ファイル名としてカノニカルな文字列とい
うケースもありますから、有無をいわさず文字列を URI として解釈するのは
やりすぎだと思います。

むろん open-uri に http:// と ftp:// に対するパターンマッチがハードコー
ドされている現状が望ましいわけではありませんが、かといってなんでもかん
でも URI にするというのはトラブルを招くだけだと思います。まぁ、
%r{\A\w+://} だったら URI.parse して、respond_to? :open が真になったら、
というくらいには拡大してもいいかも知れません。

あと、File::Scheme については、足すのなら (open メソッド以外は) uri 側
の話ですかね。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]