なかだです。

At Thu, 10 Apr 2003 23:24:06 +0900,
たむらけんいち wrote:
>  % make fib
> で、通常の実行バイナリを作ります。引数は数をとります。
>  % ruby fib.c
> とすると、無ければ fib.so を作ってから実行します。
> # "ruby" を埋め込んであるのがダサい。

retryでいいはずです。

> 単純な拡張ライブラリの雛型としても使えますです。
> sample に追加してもらえるといいなぁ。

#if 0の中もコメントにしておいたほうがちょっと安心かも知れません。
あと、マクロを追加するときは$defsのほうがいいと思います。


--- fib.c~ Fri Apr 11 00:47:07 2003 +++ fib.c Fri Apr 11 00:50:13 2003 @@ -1,17 +1,18 @@ -#if 0 +#if 0 /* +n = (ARGV.shift||33).to_i begin require './fib' - n = ARGV.shift||33 - p Fib::fib(n.to_i) + p Fib::fib(n) rescue LoadError require 'mkmf' - $CFLAGS = '-DRBEXT' - create_makefile ("fib") + $defs << '-DRBEXT' + create_makefile("fib") system('make') - exec("ruby", $0, ARGV.join(' ')) + retry end __END__ +*/ #endif
-- --- 僕の前にBugはない。 --- 僕の後ろにBugはできる。 中田 伸悦