At Wed, 02 Oct 2002 03:02:27 +0900,
GOTO Kentaro wrote:
> At Wed, 02 Oct 2002 02:21:24 +0900,
> akira yamada / やまだあきら wrote:
> > 	  * src/kakasi.c (kakasi_do): Changed to return "" instead NULL
> > 	  when to display unknown yomi of Kanji (-JH -p option).

 これはたぶん改悪なので、 Perl モジュールがコア吐く件を示して
野首さんに直(戻)してもらうのが筋でしょうか。

> で、kakasi-2.3.3 と 2.3.4 の差分をとって見たら return ""; が
> ハードコードされてることが分かりました。なるほど! 僕が質問し
> たメッセージはこういうことですね。
> 
> % echo 'main(){malloc(); free("");}' | gcc -xc - && ./a.out 
> a.out in free(): warning: junk pointer, too low to make sense

 glibc だと segv しますね。(MALLOC_CHECK_ をセットすれば別)

> かえって使いにくい… malloc() するのを嫌うなら リテラルで "" 
> にしなくて external const char* とかに持っててくれれば比較で
> きるのかなあ。うーむうーむ

 そういう比較が不要になるのを意図しての変更と思うので、それでは
改悪の上塗りになってしまいます。 ;)

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"When I leave I don't know what I'm hoping to find
              When I leave I don't know what I'm leaving behind.."