At Thu, 29 Nov 2001 02:45:17 +0900,
Nakamura Akifumi <BXQ04723 / nifty.ne.jp> wrote:
> > 与えられたメモリ領域にアクセスする機能だけを実装した
> > 共通のクラスかモジュールを創って、そこから派生する形で
> 
> というかむしろ逆で、領域アクセスだけは実装「してない」親クラスを
> つくっておき、子クラスで具体的なアクセス手段を実装すれば
> 親ですでに作っておいた便利メソッドがそのままつかえる
> というTemplateMethodパターンがブーム(?)かもです。moduleでも同様。

反対ではないのですが,巧く行なえば,同一モジュールでメモリ操作関係を統
一できるかもしれません.
とりあえず,ruby-dl-1.0ではポインタのためのクラスをruby-dlと完全に分離
することをやってみるつもりでいます.
ところで,このようなメモリ関係のクラスは名前は何が良いと思いますか?
Pointer?, Memory?, ...
-- 
Takaaki Tateishi <ttate / kt.jaist.ac.jp>