ruby-extの皆さん、こんにちは。
立川と申します。

swigを使って既存のライブラリを拡張ライブラリとして利用しようとしています。
それは簡単なC++のライブラリなので g++でコンパイルしたいのですが、
extconf.rbではデフォルトで CC = gcc および LDSHARED = gcc -shared 
というMakefileになってしまいます。
gcc を g++ に変えたくて extconf.rb に

$CC = "g++"
$LDSHARED = "g++ -shared "

と書き加えても結果は同じです。

extconf.rb もしくはMinero Aokiさん作の install.rb にて上記のように
Makefileの生成できないものでしょうか。

よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------
Name:    立川察理 Akimichi Tatsukawa 
Email:   akimichi / mbox.co.jp
Home Page: http://www.d3.dion.ne.jp/~xmari