小澤です。

On Wed, 14 Nov 2001 23:51:23 +0900 (JST)
Masahiro Sakai (酒井政裕) <zvm01052 / nifty.ne.jp> wrote:

> locale周りはあれからいじっていませんが、
> いくつか手元にあった小さなパッチを送ります。
> もし良かったら取りこんでやって下さい。

ありがとうございます。wstring-sysfail.diffとwstring-makestring.diffは、
すでに取り込みました。multi-locale対応も、Exception Safetyの関係でコード
がかなり苦しくなってしまいましたが、すでにできています。

> wstring-wcswidth.diff
>   文字列の幅を取得するwcswidthという関数へのインターフェースです。
>   XPG5では定義されていますが、ISO Cでは定義されていないので、
>   あんましポータブルじゃありませんが…

これはどのようなときに使うのでしょうか?

それと、このまえのパッチについてですが、locale=は実装しちゃっても問題な
いですか?LOCALE_INDEPENDENT_WCHAR_Tが#if 0になっていますが…。

あと、to_utf8とかto_utf16を実装したいのですが(というか、もうしたのです
が)、ワイド文字列にUnicodeが使われるかは
#if defined(__STDC_ISO_10646__) || defined(_WIN32)
で判定すればいいですか?

#UStringを作るべき?