高梨と申します。

PHP や Perl と同様に Ruby でも conninfo 形式("dbname=hoge user=sino ...")
で接続できるようにするパッチです。

conn = PGconn.connect("dbname=hoge user=sino password=hogepass")

引数の数で判断しているので、今までの

  PGconn.connect(pghost, pgport, pgoptions, pgtty, dbname, login, passwd)

形式もそのまま使えます。

#あまり実用的価値はありませんが、なんとなく conninfo 形式に慣れて
#しまっているもので...

-- 
Shinobu Takanashi <sino / kappe.co.jp>
     "ARS LONGA, VITA BREVIS"