あおきです。

  In mail "[ruby-ext:01867] setup.rb"
    "Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org> wrote:

>  setup.rb には拡張ライブラリの extconf.rb に引数を渡す手段が
> 見あたらないのですが、なんとかならないでしょうか?
> 
>  ext/foo と ext/bar があるとき、
> 
>     --extconf-foo-with="--with-foo-dir=... --with-..." \
>    --extconf-bar-with="--with-bar-dir=... --with-..."
> 
> のように渡せるといいな、なんて思ったりしています。

実装するのはたぶん簡単ですけど、そのまえにいくつか質問(または考察)
させてください。

  1. --extconf-foo-with= は必要?
     (いきなり --with-foo-dir=... ではだめなのか)
  2. -foo- をつけるとして、それはパッケージ名で渡すのか
     ディレクトリ名で渡すのか
  2' lib1/someext と lib2/someext はどう区別するか
  3. ext だけでいいのか?
  4. そもそもユーザはこういうオプションをどうやって知るべきか

setup.rb もこのさい根本的に設計しなおすべきか。夏休みにでもやります。
-------------------------------------------------------------------
青木峰郎