dellinです

> むとうと申します。

どうも。

> 0.25リリース以降もいくつかパッチがでているようですし...。

先ほど書き忘れましたが、Gtk::RadioMenuItem用のパッチもつくったのがあります。
  http://priest.team-ct.org/~dellin/ruby/radiomenuitem.patch.gz
  # RadioMenuItem#set_group実装

> > * Gtk::ItemFactory::Constantsモジュールに定数を移し、Gtk::ItemFactoryで
> >   インクルード(Fileクラスを真似て)
> えっと、具体的にはどのように利便性が増すのでしょうか。
> 純粋にGtk::ItemFactory内で使うだけなら以前のままで十分だと思うのですが....。
> また、そうした方が利便性が増すということであれば、現状実装されている
> 他の定数群も上記のような形に変更した方が良いと言うことになるんでしょうか。

なぜか、といいますと、コーディング時に
--- << iftest.rb
ifact.create_item("/_Toggle/Toggle1", nil, Gtk::ItemFactory::TOGGLE_ITEM)
ifact.create_item("/_Toggle/Check1", nil, Gtk::ItemFactory::CHECK_ITEM)
ifact.create_item("/_Toggle/sep1", nil, Gtk::ItemFactory::SEPARATOR)
ifact.create_item("/_Radio/Radio1", nil, Gtk::ItemFactory::RADIO_ITEM)
ifact.create_item("/_Radio/Radio2", nil, Gtk::ItemFactory::RADIO_ITEM)
---
のように、現状では何度も'Gtk::ItemFactory::'を連続して書く必要があります。
で、あんまり美しくないかなぁ、と。
Constants導入で、"include Gtk::ItemFactory::Constants"とすることで、この
繰返しを避けられます。

もっとも、現状でも"include Gtk::ItemFactory"としてやって定数を使いやすく
することはできるのですが、そうすると余計なメソッドまで名前空間を共有?
してしまうので、過去の互換性を保ちつつ、謎な動作(関数のように振舞ってしま
う)をしないようにするには、この方法が良いかなぁ、とおもってやってみました。

> 五十嵐さんの自動生成スクリプトでこの辺にばらつきがあると対応するのが
> 大変になりませんか?

自動生成側ではたぶん手間が増えるとおもうので、意見を伺いたいとおもいます。

では。
--
dellin  Email dellin / team-ct.org
        WWW   http://priest.team-ct.org/~dellin/