また ext/digest を更新しました。

- ダイジェストオブジェクトを Comparable にしました。
  (関数自体は結構前に用意していたのに忘れていました)

- u_char, u_int*_t を使うのをやめ、 uint*_t に統一しました。
  (ANSI 的にはこちららしい)

- それに伴い、 Linux や *BSD には inttypes.h があるのでそれを
  検出して使うようにしました。

- #include <unistd.h> を消したのは適切でなかったので、
  extconf.rb で検出して #include するようにしました。
  (config.h の HAVE_UNISTD_H を使ってもよかったが、閉じていた
  方が望ましいので)
  

At Sat, 07 Jul 2001 23:49:13 +0900,
I wrote:
> - FreeBSD/i386 4-STABLE
> - FreeBSD/i386 5-CURRENT
> - FreeBSD/alpha 5-CURRENT
> - Debian/GNU Linux i386 potato
> - Windows 2000 SP2 i386 Cygwin 1.1.8(0.34/3/2)
> - Windows 2000 SP2 i386 Visual C++ 6.0 SP5

 上記の他、

- OpenBSD/i386 2.7

でも確認しました。警告レベル最大 (-Wall) でも警告は出なくなり
ました。

 互換性に関わる部分をいじったので、再度のテストをお願いします。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"Freeze this moment a little bit longer, make each impression
  a little bit stronger..  Experience slips away -- Time stand still"