At Sat, 07 Jul 2001 10:49:38 +0900,
Takaaki Tateishi wrote:
> make, test.rb が通るようにはしてみました.方法として,
> defs.hという新しいファイルを導入しました.
> 
> #include <sys/cdefs.h>
> 
> の代わりに,
> 
> #include "defs.h"
> 
> を行ないます.extconf.rbでは sys/cdefs.h の検査と,Solaris
> にある sys/int_types.h, sys/types32.h の検査を行ないます.
> Solarisでは uint32_t のように定義されているようなので,これ
> を typedef によって u_int32_t などに置き換えました.

 ありがとうございます。一か所 typo があったのを直し、その他
ちょこちょこと整理・追加して取りこみました。


 また、 MSWin32 (Visual C++) でもコンパイルできるように修正し、
digest.c もマクロを使ってさらに整理しました。

 今のところ、以下の環境でビルドおよび正常動作が確認できています。
(ruby は 1.6 および 1.7 の比較的最近のもの)

- FreeBSD/i386 4-STABLE
- FreeBSD/i386 5-CURRENT
- FreeBSD/alpha 5-CURRENT
- Debian/GNU Linux i386 potato
- Windows 2000 SP2 i386 Cygwin 1.1.8(0.34/3/2)
- Windows 2000 SP2 i386 Visual C++ 6.0 SP5


 引き続き、他のプラットフォームでのテスト結果を募集します。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"Freeze this moment a little bit longer, make each impression
  a little bit stronger..  Experience slips away -- Time stand still"