報告が遅れましたが、 pthread 関係をごにょごにょした結果、今では
無事に FreeBSD 4-STABLE でも Ruby/SDL が動くようになっています。

 先日リリースされた 4.3-RELEASE にも間に合いました。
(0.4 が収録されています)

At Sun, 22 Apr 2001 02:18:21 +0900 (JST),
Ippei Obayashi wrote:
> 大林です。
> 私が開発している Ruby/SDLの version 0.5 を公開します。
> 場所は http://www.kmc.kyoto-u.ac.jp/~ohai/rubysdl/rubysdl-0.5.tar.gz で、
> 4/22 午前 9:00 に公開します。

> Ruby OpenGL Interface を利用して OpenGLを使えるようにした。

 これ、 rbogl のソースに微修正が要るようですが、取り込んで頂きたい
ですね。ほかにもいろいろローカルパッチを当てて使っている人も多いと
思うので、作者の方に cvs.ruby-lang.org に置いて保守できないか打診
しているところです。

-- 
                     /
                    /__  __            Akinori.org / MUSHA.org
                   / )  )  ) )  /     FreeBSD.org / Ruby-lang.org
Akinori MUSHA aka / (_ /  ( (__(  @ iDaemons.org / and.or.jp

"Freeze this moment a little bit longer, make each impression
  a little bit stronger..  Experience slips away -- Time stand still"