中村 のりつぐ です。

In article <86elvat55b.wl / archon.local.idaemons.org> 
"Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org> wrote:
>  Ruby/Panda を FreeBSD port にするにあたり、 extconf.rb に
> 添付のような修正を施しました。(使用した Panda は 0.4 RC1)

ありがとうございます。いつもごくろうさまです。

dir_config() なんて知りませんでした。
今後使うようにします。


ruby-panda-0.0.2 は GC を止めないと落ちるという
非常にまずい問題があるのですが、ports にしちゃって
大丈夫でしょうか?

Panda Library を 0.3.x から 0.4 にしたら関数が
がらっと変わったので作り直したのですが、
そしたら落ちるようになってしまいました。(-_-;


カプセル化の際の mark か? void ポインタか?
と疑ったのですが、私には解決不能でした…。

       中村 典嗣  E-mail:     nnakamur / mxq.mesh.ne.jp