大林です。

以前公開したSDLをRubyから利用するための拡張ライブラリを公開後も
いじっておりました。
それが自分が目標としていたあたりまでできましたので公開します。
場所は http://www.kmc.kyoto-u.ac.jp/~ohai/rubysdl/rubysdl-0.3.tar.gz で
公開は 3/26 午前9:00 に行います。

変更点
SDLの機能の3D機能を除くほぼ全てが一応利用できるようになった。
SDL_ttfを利用し、文字の描画ができるようになった。
SDL_imageを利用し、さまざまなフォーマットのグラフィックファイルを
よみこめるようになった。
ライセンスがLGPLになった。

Windows用のバイナリも後に公開する予定です。

以上

--
大林一平 ohai / kmc.kyoto-u.ac.jp
         http://www.kmc.kyoto-u.ac.jp/~ohai/