たむらです。

ohai / kmc.kyoto-u.ac.jp wrote:

> その1
> class Screenはクラスを別に作らずに、class Surfaceのインスタンスに必要な
> メソッドを特異メソッドとしてくっつけて作るのがよいかもしれないと思います。

クラス構成は、考えるといろいろ浮かんでます。
今は、Top に、Video/CD... とかで、 SDL::Video.new(SDL::INITVIDEO) 
で、Surface オブジェクトを返してとか考えてます。
ところで、Surface は、複数の関数の戻り値として存在するのですが、
これを Surface オブジェクトのインスタンスを生成するという書き方は、
C および、swig では、どうするのでしょう ?
# Surface クラスにメソッドを定義しても、上の問題が解決できないと
# クラスメソッドを呼べなかったので
# やはり、構造体をラップしてという手順が必要ですか ? それとも swig では
# 用意されてるのか ?

> ruby-extにしばらく返事がこなかったので私のほうで勝手に実装していたの
> ですが、これはどうしましょうか。
> この実装では、swigは使っていません。
> #しばらく暇なので、あと一週間ほどあれば一通りの実装はできそうなのですが..

是非。私はモノが出来るのがうれしいし、極端な話二つ実装があっても構わないと
思います。
何らかの形で発表してくださいな。

たむら