むとうともうします。

Ruby/GTKのGdk::Pixmap::create_from_xpm()の第2引数って
何に使うものなのでしょうか?

GDK Reference Manualの説明では
transparent_color : the color to be used for the pixels that are 
transparent in the input file. Can be NULL, in which case a default
color will be used.

って書いてあるので、てっきり、XPMファイル中の
/* XPM */
static char * Test_xpm[] = {
"48 48 65 1",
"   c None",
".  c #EFBE92486185",
(以下略)

のNoneの部分に対して第2引数のところに設定した色が適用されるのかなぁ
と思ったのですがどうも思ったようになりません。
#なんか、思いっきり勘違いしてます?(^^;)。

環境は
Linux-2.4.0-test9, ruby-1.6.0, Ruby/GTK(11/10 snapshot)
で、試したソースは以下です。

---
require 'gtk'

window = Gtk::Window.new(Gtk::WINDOW_TOPLEVEL)
window.realize
pix, mask = Gdk::Pixmap::create_from_xpm(window.window,
                                Gdk::Color.new(255,0,0),
                                "test.xpm")
pixmap =  Gtk::Pixmap::new(pix, mask)
window.add(pixmap)
window.set_usize(100,100)
window.show_all
Gtk.main
---


P.S.
いつも質問ばかりで申し訳ないので、自分なりに調べたことをRuby Tips集
として少しずつ公開していこうと思います。
URLは、http://home2.highway.ne.jp/mutoh/tips/index.html です。
アドバイス/誤りの指摘等いただけたらうれしいです。よろしくお願いします。

----
○● むとう まさお(MUTOH Masao)    
●○ E-Mail:mutoh / highway.ne.jp