At 23 Oct 2000 14:21:18 -0000,
Hiroshi Kuwagata <kgt / topaz.ocn.ne.jp> wrote:

> >># gtk_signal_connectは同_afterにして下さい
> 
> 	私のWebPageに置かせてもらったパッチがまだ、signal_connect_afterの
> 	ままだったのでsignal_connect_afterに置き換えてみたのですが、
> 	どうも以前と同じ問題が発生するようです。詳細はまだ調べていますが
> 	コールバックが呼ばれていない様な感じです。
> 	取り敢えず。
> 
> #う〜んsignal_conect_afterの説明読み間違えたかなぁ…

呼ばれませんね‥‥。(^^;

static void
gtk_object_real_destroy (GtkObject *object)
{
  if (GTK_OBJECT_CONNECTED (object))
    gtk_signal_handlers_destroy (object);
}

って、なってるんで default handlerの最後のここで signal handler全部壊さ
れるみたいです。after呼ばれないや(^^;;

流れ的には

Gtk::Object#destroy
       ↓
gobj_destroy()
       ↓
gtk_object_destroy()
       ↓
gtk_object_shutdown() (destroy signalの発行)
       ↓
user handler (non after) の起動
       ↓
window -> bin -> container -> widget -> objectなどと順番に登録されてる 
default handlerの呼び出し
       ↓
gtk_object_real_destroy()
       ↓
gtk_signal_handlers_destroy()

どうしたもんですかね‥‥。
--
         yashi