In message <010101c0294d$605556c0$7e00a8c0@technodelique>
ge6537 / i.bekkoame.ne.jp writes:

> > File のインスタンスに対して GetOpenFile() して GetReadFile() とか
> > GetWriteFile() とかでファイルディスクリプタが得られますけど,それじゃ
> > だめ?
> >
> > # see rubyio.h,io.c.
> 
> 良く考えるまでもなくファイルディスクリプタってストリームでしたね。
> それをファイルに繋げるか、標準入出力と繋げるかの違いで
> File か IO(STDIN/STDOUT) と。
> しかし、GetOpenFile は Ruby/libpng の
> 作り始めの時に使おうとしたものの良く分からずに挫折した覚えがあります。
> 早分かり OpenFile みたいなソースないですか?

だから,io.c なんですけど.このあたりの,拡張ライブラリから ruby の
I/O オブジェクトをどうこうする,っていう文書が昔っから無いので,みんな
ソースみたりメーリングリストで質問してたりしたわけです.

....って,問題を把握してるのに動かないのは悪い癖だ....


> ってグラフィックスライブラリを作らなきゃいけないですね。
> 余計なことを考えずに String にしておきます(^^;

そういう「上の方」の便利なインタフェース作るのには,せっかくだから
ruby 使いたいじゃないですか :-) ....ということで低レベルインタフェース
も必要でしょう.


-- 
柳川和久 @ 東大阪市 . 大阪府                             September 29, 2000
What is done can't be undone.