わたなべです.

Yukihiro Matsumoto <matz / netlab.co.jp> writes:

:わたなべさんからも同様の指摘があって,「あっそうか」と実装し
:てみましたが,途中で「でもだれかがputenv/setenv呼んだときに
:は origenviron != environ でも free してはまずい場合があるか
:なあ」という気がしてきました.

だれかって拡張モジュール(じゃなくて拡張ライブラリ)?

:いっそのこと setenv はすべから
:く Ruby 側のを使うようにするべきでしょうか?

それが大前提だと思います.

-- 
わたなべひろふみ