木村です。

        In article [ruby-ext:00117] clearenv
          (<199903080534.OAA16416 / po.aianet.ne.jp>),
	  Shugo Maeda <shugo / netlab.co.jp> writes:

>static void mr_clearenv()
>{
>    if (environ == origenviron) {
>	environ = ALLOC_N(char*, 1);
>    }
>    else {
>	char **p;
>
>	for (p = environ; *p; p++) free(*p);
>	REALLOC_N(environ, char*, 1);
>    }
>    *environ = NULL;
>}
>
>のようにしているのですが、これっておそらくWindowsだとまずいのですよね?
>Windowsでも動くようにするにはどうするのがよいのでしょう。
># ここを直したからといってWindowsでちゃんと動くかというと自信がない
># のですが(^_^;

確証はないのですが多分まずいです。Win32でまた変わっているかもし
れませんが、昔(MS-DOS)の仕様から考えるとfreeできるものではないは
ずです。
#Win32でPSPってまだあるんだっけか?

それと念のため確認ですが、目的はカレントプロセス(とその子プロセ
ス)の環境変数を空にしたいということなのですよね?


-- 
木村浩一
            May the source be with you.
    e-mail kbk / kt.rim.or.jp
           kimura / sqa.canon.co.jp