まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-ext:01080] Re: UniSQL 接続モジュール"
    on 00/05/16, Mario Matsui <mario / unisql.nttdata.co.jp> writes:

|SQL実行結果を処理するスクリプトをなるべく綺麗に書きたいなと思って、
|	fetch時において結果のカラム数が1つだけだったらその値を返し、カラ
|	ムが複数だったら配列にして返す
|ということをしているんですが、これはRubyの世界ではありがたいんでしょうか?
|それともよけいなお世話なんでしょうか?
|
|Rubyの一般的な作法がよく分からないので、教えて下さい。

私もそういうことをしたくなるんですが、基本的なルールとして

  * fetchしたカラム数をユーザが常に把握していることに自信が
    あるなら、カラム数に応じた処理を

  * ユーザがカラム数を調べて場合分けをする可能性が少しでもあ
    れば、統一して配列を返す

のがよろしいのではないか、というのが最近の考えです。まあ、配
列を返しておけば

  data1, = data.fetch

のように先頭の1データを代入できますから、統一しておいた方が
悩みが少ないかもしれません。

                                まつもと ゆきひろ /:|}